E

海外留学・国際学生シェアハウス

海外留学

1.岡山大学短期留学プログラム(EPOK)

岡山大学では,短期留学プログラム(受入・派遣)を実施するため,14か国44大学(平成29年11月現在)と締結している授業料等を不徴収とする大学間交流実施細則等に基づき,岡山大学短期留学プログラム(EPOK)による派遣学生の募集を行っています。
派遣の要項等は例年7月に公表しています。要項等はグローバル・パートナーズで配布しているほか,グローバル・パートナーズのホームページにも掲載しています。

    先輩学生による留学相談室を平成26年10月より開設しています。
  • 開催日時:毎週月・火・木曜日,17:00~18:30
  • 場所:WAWA室(一般教育棟C 棟1階)
留学に向けたスケジュール
【パターン1 秋入学 夏~秋に出発する場合】 H28.11.1現在

【パターン2 春入学 春に出発する場合】

2.語学研修(サマー・スプリングスクール)・異文化体験プログラム

岡山大学では,夏期・春期の休業期間を利用して,米国,英国,カナダ,オーストラリア,タイ,アイルランドなどの大学で,語学研修(サマー・スプリングスクール)を企画・実施しています。また,海外初心者向けに,1週間の異文化体験プログラムをシンガポールにおいて実施しています。

募集要項等は例年4月,10月に公表しています。要項等はグローバル・パートナーズで配布しているほか,グローバル・パートナーズのホームページにも掲載しています。

※ EPOK 及び語学研修の詳細については,グローバル・パートナーズが発行している「海外留学のススメ」に記載していますので確認してください。

岡山大学の主な留学プログラム 留学者数705人(平成28年度)

交換留学
  • 岡山大学
    短期留学プログラム
    (EPOK:Exchange Program Okayama)
対象 全学部・大学院生 14カ国44大学の海外学生交流協定校との交換留学制度。春学期留学・秋学期留学があり、年2回募集。留学期間は半年~1年間。
実施機関 グローバル・パートナーズ
  • キャンパス・アジア長期派遣
対象 全学部・大学院生 岡山大学と中国・吉林大学、韓国・成均館大学の3大学(キャンパス・アジア)による交換留学プログラム。留学期間は半年または1年間。
実施機関 グローバル・パートナーズ
  • 各学部・研究科独自の交換留学プログラム
対象
実施機関
各学部・研究科 各学部・研究科と部局間協定校との交換留学プログラム。
語学研修・海外演習等
  • 語学研修・サマー/スプリングスクール
対象 全学部・大学院生 夏季休業や春季休業を利用し、語学力向上と異文化体験を行う。海外の大学に付属する語学学校等で集中的に英語を学ぶプログラムの他、環境・農業系の実習などの実践型プログラムも提供。
実施機関 グローバル・パートナーズ
  • 異文化体験プログラム
対象 全学部・大学院生 海外で生活するためのスキルを身に着けることを目的として、シンガポールで実施される海外初心者向け超短期プログラム。
実施機関 グローバル・パートナーズ
  • キャンパス・アジア短期派遣
  • 日中韓留学ワークショップ
  • 語学・文化研修
対象 全学部・大学院生 短期で中国、韓国を訪問し、現地で歴史、経済、社会を学ぶとともに、協定校の学生との交流を行う。
また、短期中国語、韓国語の語学・文化研修プログラムも実施。
実施機関 グローバル・パートナーズ
  • 海外演習・研修等
対象
実施機関
各学部・研究科 各学部・研究科で実施している海外演習や研修。医学部の「医学研究インターンシップ(MRI)」や、歯学部の「歯学国際交流演習(ODAPUS)」など。

海外留学のための主な奨学金制度

奨学金名 支給金額 主な応募条件【応募時期】
  • 岡山大学国際交流基金(海外派遣学生支援事業)
    岡山大学が実施する、給付型の奨学金制度。EPOKをはじめ、各学部・研究科の交換留学プログラムや語学研修等に参加する学生が対象。
3・5万円
(地域により異なる)
他の留学奨学金との重複は不可。
【年2回(4月~6月・12~1月)】
  • 日本学生支援機構(JASSO)海外留学支援制度
    JASSOが実施する、給付型の奨学金制度。協定派遣と大学院学位取得型があり、申請はプログラム毎に行う。
6~10万円/月 成績・家計基準の条件を満たす者。
日本国籍もしくは永住権を持つ者。
留学期間が8日以上12カ月以内。
【採択プログラムへの申請時】
  • トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム
    文部科学省・JASSO が2013年に開始した官民協働で取り組む海外留学支援制度。支援企業・団体の寄付により、給付型の奨学金を提供している。
①奨学金:6~16万円/月
(地域、家計基準により異なる)
②留学準備金:15~25万円
(往復渡航費の一部)
③授業料:30万円/年(上限)
日本国籍もしくは永住権を持つ者。
留学期間が28日以上24カ月以内。
【年2回(前期・後期)】
  • 地方自治体、民間団体の奨学金
    地方自治体や民間企業・団体、国際交流協会等が実施している奨学金。
    ほとんどが給付型だが、一部貸与型もある。
JASSO「海外留学支援サイト」
参照:http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/
  • 外国政府等奨学金
    外国政府や政府関係団体が、その国の高等教育機関等へ留学する日本人に対して奨学金を支給する制度。授業料等の免除や奨学金を支給している。

3.語学検定試験

EPOK に応募するためには,TOEFL またはIELTS という英語の試験を受ける必要があります。

【TOEFL】
【IELTS】

留学相談はグローバル・パートナーズ留学交流課へ!
場所:一般教育棟C棟1階  受付時間: 8:30~17:00
URL:http://www.okayama-u.ac.jp/user/ouic/
Facebook:https://www.facebook.com/intprogram.okayama.u

留学・奨学金に関する掲示板
一般教育棟B棟1階 及び 各学部(研究科)所定の掲示板

岡山大学国際学生シェアハウス

岡山大学国際学生シェアハウスは,平成28年3月に完成したばかりの混住型学生寮です。岡山大学で学ぶ外国人留学生と日本人学生のみなさんが,日常生活を通じて異国の言語や文化,生活習慣に接しながら,国際感覚を涵養することを目的に設置されました。
個人の私室を確保しつつ,4名が1つのユニットとして共同生活を送る形で,入寮者同士が自然と交流できる仕様になっています。
日本人入寮生の選考は,書類審査及び面接により行います。募集要項,申請書類はグローバル・パートナーズで配布するほか,グローバル・パートナーズのホームページにも掲載します。

日本人入寮生の募集スケジュール(予定)

    12月募集,1月入居者決定

施設概要

所在地:〒700-0084 岡山市北区津島桑の木町6-2
寄宿料(インターネット使用料含む):月額 23,000 円
  ※入居時に,入寮費30,000円が必要です。
  ※寄宿料の他に, 光熱水道料金がかかります。
  ※光熱水道料金は,各ユニット毎に実費を算出し,入居者で按分精算する。
入居期間:3月25日から翌年3月15日まで

居住施設
住居区分 性別 室数 面積 階別
留学生単身用(混住型) 男・女 30ユニット
*1ユニット4人
日本人1名×外国人留学生3名
LDK 29.6㎡
個室 7.9㎡
1~5階
共用施設
共用部分 (1階)管理人室, 倉庫,エントランスルーム,メールボックス
(各階)開放廊下,階段

ユニット内設備

  1. 共有スペース
    玄関用靴箱,カーテン,冷暖房機,シャワールーム,洗面所,洋式トイレ(ウォシュレットタイプ),キッチン設備(流し台,吊り戸棚,IH 調理器),食器棚,冷蔵庫,電子レンジ,電気ポット,ダイニングテーブル(椅子4脚),TV 端子,洗濯機,掃除機,物干し竿(ベランダ), Wi-Fi 設備,懐中電灯
  2. 各個人の専用個室部分
    机,椅子,クローゼット,ベッド(シングル),カーテン,冷暖房機,インターネット回線(有線),Wi-Fi 使用可能

※寝具は各自で用意してください。

岡山大学国際学生シェアハウス LDK(29.6㎡)個室(7.9㎡)