公認クラブ

 

ギター・マンドリンクラブ

合言葉は、一音入魂!!
みなさんマンドリンという楽器をご存じでしょうか?イタリア発祥の撥弦楽器で、トレモロという奏法を使って演奏します。はかなく美しい音色が魅力的な楽器です。私たちは、マンドリンとクラシックギター、コントラバスからなるマンドリンオーケストラとして活動しています。毎年12月に行う定期演奏会を目標に活動しており、今年度で第63回目を迎えます。部の雰囲気はとてもほのぼのとしており、居心地がよく、男女や学年関係なくとても仲がいいです。演奏だけでなく、部内イベントもたくさんあるので、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!初心者大歓迎です!

部員数 47人(男子17人、女子30人)
活動場所 文化系クラブ棟2階
活動日 水 19:00~21:00、土 13:00~15:30、週1回パート練習
実績 第4回 サマーコンサート(2017年8月26日)
第63回 定期演奏会(2017年12月10日)
第50回 中国ブロック定期演奏会(2017年3月10日)

岡山大学ギターマンドリンクラブについて

私たち岡山大学ギターマンドリンクラブは戦後間もなくの創部以来、鹿田キャンパスで活動してきました。
2013年からは津島キャンパスに移動し活動を続けています。
私たちは毎年行っている定期演奏会を最大の目標として、他大学との合同演奏会や依頼演奏など様々な活動をしています。
マンドリン、マンドラテノール、マンドロンセロ、ギター、コントラバスの5つの楽器を使い、マンドリン曲だけでなくポップスやクラシックなど様々な曲を日々練習して演奏しています。


<マンドリンオーケストラで使う楽器>
*マンドリン
マンドリンとはイタリアで生み出された楽器で、ピックという道具を使い演奏します。持続音を出すことができないので、トレモロとピッキングという奏法を使って曲を弾いていきます。私たちの部ではマンドリン属の楽器として、マンドリン、マンドラテノール、マンドロンセロを使っています。
*ギター
私たちの部ではクラシックギターを使っています。クラシックギターは指を使って弾くので深みのある豊かな音色がします。部内では主に伴奏を担当しています。


岡山大学ギターマンドリンクラブの1年

4月  新歓活動
      …新入生を招いての新歓コンサートをします。コンパなどもして新しい部員を募ります。 
8月  サマーコンサート(連合会演奏会)
      …地元の中学生やOBさんたちにも参加してもらって演奏会を開きます。
    夏合宿
      …定期演奏会にむけた一週間程度の合宿をします。練習だけでなくさまざまな行事もあり楽しいです。 
9月  夏休み
     …岡大ギタマンの夏休みです。何も活動がないので遊び放題です。 
12月 定期演奏会
     …岡大ギタマンの活動の中で一番大きな行事です。4年生はこの演奏会で引退です。 
3月  中国ブロック定期演奏会
     …広島や鳥取の大学と一緒に全部で9大学が合同で開催する演奏会です。


-次のコンサート-
2018年 3月7日(土)第51回 全日本学生マンドリン連盟 中国ブロック定期演奏会

■プログラム
<第1ステージ(岡山大学)>
幻想曲第一番イ短調 (作曲:久保田孝)
風のプレリュード (作曲:末廣健児)

<第2ステージ(広島ブロック)>
唄と踊り (作曲:R.カラーチェ)
マンドリンオーケストラのための4章より アレグロ (作曲:水野真人)
組曲「惑星」より 木星 (作曲:G.ホルスト)

<第3ステージ(鳥取大学)>
空色ペンギン (作曲:加賀城浩光)
めぐる季節 (作曲:高橋大志)

<大合同ステージ(全9大学)>
マンドリンオーケストラのための群炎Ⅰ (作曲:熊谷賢一)

※曲目、開場、開演時刻等は予告なく変更になる可能性があります。
※広島ブロックは、広島大学、広島市立大学、広島修道大学、広島工業大学、安田女子大学の合同演奏

サークル勧誘サイド画像

新入生のみなさんへ
サークル活動に興味がある人もない人もまずこれを読んでおきましょう!